ありがたい

Iちゃんが通う小学校は、無事に今日、始業式を迎えることが出来ました!
学校に行けることがこんなに有難いなんて、ちょっと前までは思ってもいなかったです。
本当に良かったです。

そして、わたし今日は街頭指導の当番だったんですよ。
子どもたちは班で登校するので、全ての班を見届けたら帰っていいんですね。
私が立つ場所は、大体7時20分から30分の間に5つの班が通っていきます。
だから、予定では遅くても35分には切り上げて帰れると思っていました。

今朝は、風が強いし雨が降っていて寒いという、あいにくの天気でしたが、始業式ということもあってか、みんな時間に正確に登校していくんですよ。
でも1つの班が全然来ない!まぁ、ウチのIちゃんの班なんですが😅

結局、40分過ぎてやっと歩いてくる姿が見えて、通過したのは45分でした・・・。
イライラMAXだったので、きっと「おはよう!」と声をかけながらも私の顔は引きつっていたことでしょう。

でも、何であんなに遅かったのか気になったので、Iちゃんが帰ってきてから聞いたんですね。
そしたら「1年生が来ないからTちゃんと迎えに行ってあげてたんだよ!」とIちゃん。
「そうだったの!じゃぁ、仕方ないか」と一瞬思ったけど・・・違うじゃん!!!!!

「入学式まだなのに1年生いるワケないじゃん!!!!!!!」
「あ、そっか」
「迎えに行ってなんて言われたの」
「別に。先行っててねって」
「そう・・・」

新学期早々やっちゃったね🤣と言いつつ、私も人のこと言えなくて、何思ったか雨が降ってるのに自転車で街頭指導に行ったんですね。2〜3分の場所なんですけど、子供たちを待つ間どんどん雨がひどくなってきて引き上げる頃には土砂降り💦そして家についた途端晴れてくるという・・・。私いつから雨女になったんだろうw。
結局ずぶ濡れになって寒過ぎて「仕事行けない」となり、休んじゃいました。

みたいな「何だかな・・・」な1日でしたが、イラついていても仕方ない。自分も周りの人も嫌な気分になるから、それなら笑い事にしてしまおう!と。(急に思いついたw)
勝手に「みんな10分の間に通過していくはず」と決めつけていたのは私で、そして思い通りに行かないとイライラする、しかも小学生に対して。
自ら血圧上げちゃうような思考は止めればいいじゃん。もっとおおらかな人になりたいな・・・と思ったのでした😓

話は変わるけど、ついに7都府県に緊急事態宣言が出されるようですね。
子供も親もおじいちゃんおばあちゃんも本当に大変だと思うし、何より不安でいっぱいですよね。

富山県も今はまだそこまでではないにしても、この先どうなるか分からないし、気を引き締めて出来ることを精一杯やるだけです。
今みんなが未知の体験をしていて手探りの中、学校も始まり今のところ家族みんな元気に過ごせていることに感謝していきたいと思いました。
そして何より、心に余裕を♡(自分に言ってるw)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。