決意

『まっこは人の悪い所しか見ない』
昔おばさんに言われた事があります。

若かった私は意味が分からないまま、聞こうともせず・・・、素直じゃなかったなぁ。

そして母になり、子供に対しても良い所より悪い所ばかり見て指摘してたなぁ。

『この子はいつまで寝てんの。宿題もしないで』
『どうして、こんな子になっちゃったのかな。何とかしないと!』

寝てるだけなのに、自分で勝手に重大案件にしてしまっていて(w)

『たまにはいいじゃん。私もそうだった』
『昨日寝るの遅かったから、仕方ないね』

昨日のブログにも少し書いたけど、こんな余裕がなかったです。

超ネガティブな私は、心配・不安ばかり感じていました。
小さい子供に対しても、明るい希望を感じる事がなかったんです。
お母さんがそんなだと、子供も当然不安になりますよね。

可哀想な事してたな〜と、反省しています。
いろんな問題が目に見えるようになってきて、やっと気付くという・・・😞
今さらですけど、ごめんね。こんなお母さんで。

私も、何やっても喜んでくれないどころか小言ばかり言うお母さんだったらきっと病んでしまう😭
じゃぁ、どんなお母さんだったら嬉しいかな、と考えたときに『いつも明るく笑ってるお母さん』『楽しそうなお母さん』そんなイメージが浮かびました。

私のお母さんはどんな人だったんだろう・・・。

お母さんとの記憶がほぼ無いんです、私。大人の事情でお母さんは生まれたばかりの妹を連れて家を出て行きました。
大人になった今、会おうと思えば会えるんですけど、小さい頃のお母さんに関する思い出は全くありません。

子供がこうなったのは、そもそも私が不幸な家庭環境の中で育ったせいだ!と言うつもりはないけど、でも確かに笑顔溢れる幸せな家庭に生まれてたら絶対、私もこうはなってなかったはず‼︎(はっきり言ってる)

いや、でもそれは冗談で(!)今は何とも思ってませんよ。本当に。(ウソだろ)

離婚する事で1番の被害者は子供だと身をもって経験してる私は、絶対に離婚しないと心に決めてきました。(もちろん私1人では叶えられる事ではなくて、旦那にもよく今まで耐えてくれたと感謝しております!)
少なくとも、それは貫いてこれたので良いのです‼︎(そうなの?)

悲しい思い、寂しい思いを、いつまでも引きずる事は何ひとつ良いことなんてないし、時間の無駄だと気付いたんです。ひとつも慰めにはならなくて、逆に自分を追い詰めてる感じかな。

ちょっと話がそれてしまったけど、そんな過去だけに限った事ではなくて。
私が決意した事は・・・

いろんなネガティブな思考で、自分を責めることを止める!

長年染み付いた思考を変えるって簡単じゃないけど、頑張って変えていこうと思います!

私また考えすぎてるな、不安になってるな、心配してるな、と思ったら思考を『止める』。
(私の場合、無意識で考え事してる時って大体ロクな事考えてない)
そして『今度ブログに何を書こうかな〜♪』て(私が今1番ハマってることを)考える😁

’いつも明るく笑ってて楽しそうなお母さん’になるぞ!!💪

最後までお読みいただき、ありがとうございます。