帰ってきたらダメ!

富山県もコロナが猛威をふるっています。

大事な病院で大規模感染がおこってしまった事で、感染者が増えただけじゃなく、医療崩壊がもう起こりつつあるらしいです。
3月31日に県内で感染者が出てから、わずか半月ちょっとで現在69人にまで増えました。
そして、きのう緊急事態宣言の対象が全国に拡大されたので、学校の休校期間がGW明けまで延長されました。
今はとにかく家にいてくれれば安心なので、私は「良かった」と思いました。
・・・が、よく考えると私は今までと変わらず仕事に行かなければいけないんですよ。

買い物にも行くし、ヤバくない?
万が一感染したらどうなっちゃうんだろう?
子供たちと離れて暮らさなければいけない。
もし子供にも感染しちゃっていたら?
後悔してもしきれない。
学校が再開したらいじめられたりしないかな・・・。
でも今、収入が減ってしまったり職を失ってしまう人が大勢いるなか、仕事があるんだから有難いと思わないと。

とか色々考えてしまいます。
先が見えないので、余計「この先どうなるの?」と不安に思っちゃいますね。
そして今うちのパパは単身赴任しているんですが、昨日「しばらくウチに帰ってきたらダメだよ」とLINEしました。

何事も甘く考えがちなパパも危機感を持ってもらいたいな。
確かに、ウチに帰りたいとか子供の顔見たいとか思う気持ちは分かるけど、今は辛抱の時です!
ちょっと切ない気もするけど、仕方がないよ。

今出来る事をしっかり頑張って、前向きに過ごしていきたいな。
そのためには、むやみに怖がらない、そして余計なこと考えないようにしよう!
と思いました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。