子供を信頼する

昨日の続きです。スマホ事情→https://hibi-makko.com/sumahozizyou/

今日Nちゃんに12日ぶりに(!)スマホ返しました。

昨日までは返す気はサラサラなかったんですが、なぜ気が変わったのかというと、どんだけ偉そうに説教したところで私に言われても説得力ないよな、と思ったからです。
高校について色々言っても「あんた中卒じゃん」みたいな(そんな事Nちゃんは言わなかったけど私だったら言ってる)

マジで10代の頃の私って、どうしようもなかったんですよ😅
とにかく勉強したくなかったし早く仕事して家を出たかったので、私の中に高校へ行くという選択肢は全くなかったのです。もちろん先生や家族に説得されたと思うけど、何言われたとかほとんど覚えていないんですね。昔から人の話を聞かない子だったんだと思います💦

もしNちゃんが「高校いかない」とか言ってたら、きっと修羅場になってただろうな。
なぜなら後悔してほしくないし、今時(昔もそうだけど)中卒なんてありえない、恥ずかしいと思うからです。
私が高校行かなかった事を後悔するようになったのは子供ができてからでした。
それまでは全く後悔する事なかったんですよね。別に恥ずかしい事だと思っていなかったし、中卒でも働くことに困ることはなくって。色んな仕事を転々とした時もあったけど、18歳の時アルバイトとして働き始めた会社で正社員にしてもらい出産を期に辞めるまで勤めていました。
でも親になり、ママ友さんや職場での会話で子供についての話題が多くなってくると話についていけなかったり、「どこの高校?」と聞かれたらどうしよう・・・中卒の自分が恥ずかしいと思うようになりました。

けど、そんな私に比べたらNちゃんは自分の事をちゃんと考えていて、私が思うよりずーっとしっかり者でした。
子供部屋だった部屋の天井が雨漏りによって落ちてきて未だにリフォームできていないので、自分の部屋がない状態なんだけど文句一つ言いません。
しかも、塾にも通っていないのに絶対ムリだと思っていた高校に合格し(ごめんね)ウチからは一番近い高校で自転車で通学するから定期代もいらないし県立だし。めちゃ親孝行な子じゃん!!!!!

なので冊子にもあった通り高校生なんだし、ありのままのNちゃんを信頼してみようと思いました。

  • 心配事があれば、丁寧に「〇〇だからママ心配なんだ」と話す。
  • 頭ごなしに否定したり決めつけたりせず、子供の考えを理解しようとする姿勢をもつ。

などを私も気をつけて頑張っていきたいなと思いました。
きっと子供たちは、ママに信用されていない、何か言っても否定されると思ってたと思うんです。
(かわいそう😭)

という事で、私はすぐにカッとなってしまうので、ちょっと一息おいて冷静に落ち着いてしゃべる事を心がけます!
子供と一緒に過ごせる日常に感謝して🤗

最後までお読みいただき、ありがとうございます。