おでん

確か先週の5日木曜日、霰が降ってすごく寒い日だったんですよ。
Nちゃん県立高校入試の日で「そろそろ行こうか」て時に、体に響くくらいの超デカい雷が鳴ったんですよね。ウチは、しばらく停電になりましたから。
その1回だけでしたけど今までに無い大きい雷で、その時何となく天が皆んなに「頑張れ!」と喝を入れてくれたような気がしました。受験生だけじゃなく、コロナで右往左往してる人達に対しても。(まさしく私の事😓)

そんな寒い日に、おでんが無性に食べたくなったんです。でも入試の間は”とんかつ”だったり・・・とかで、昨日やっとおでんを食べました🍢

そういえばコンビニおでん、ないんですね。
昔から大好きで、お昼に食べたくなって暖かいおでんを求めコンビニ行ったりしてました。

コロナの影響でなくなったの?と思ったんですが、聞くと結構前からコンビニおでんがないと。
調べると、店員さんの負担が大きいとか(それは私も思っていた)鍋の中はある程度埋めておかなければならないらしく、しかも一定の時間を過ぎれば廃棄しちゃうとか!色々と、大変だったんですね。

そんな苦労や食品ロスが出ていたとは全く知らなかったです。
特にコンビニって「早くて便利」なイメージがあるから、そこには並々ならぬ努力や工夫がたくさんあるんでしょうね。
私もそれが当たり前に感じていた、と思います。でも当たり前じゃないんですよね。
今まであった物がなくなると、何でないの!と思ってしまいがちですが、理由を聞けば納得します。

店頭のおでん鍋がなくなった代わりにパック詰めになってきてるらしいですね。
時代に伴って、こちらも柔軟に変わっていけばいいんですよね。

話題のコロナについても、柔軟に対応していきたいと思いました。

つい先日、トイレットペーパーがあと2ロールしかなく「ヤバイ」とこのブログでも書いていましたが、もし本当にトイレットペーパーが無くなってしまっても、昔は新聞紙をクシャっとして拭いてたらしいし、そもそもウチは新聞とってないのですが、それでも古いシャツとか着なくなった服を適当にカットしておいて、それで拭くとかできそうです。

しかもあれだけ大騒ぎしていたのに、トイレットペーパーについては大分、品切れは解消されてきているらしくて。振り回されていますよね(だって、あの時はマジで焦ったんです・・・)

 

それで話は元に戻りますがw、久しぶりに自分でおでんを作って食べたんですね。昨日は暖かくて正直おでんの気分じゃなかったけど、おでんタネを買ってあったので仕方なく・・・😅
美味しくいただきましたが、きっと今シーズン最後のおでんですね🍢
ちなみに、今回レンコンを初めて入れてみたんですけど(写ってないけど)大好評でした♡

そして、何があっても動じない人になりたい☺️と思いました(何のこっちゃ😓)
まとまりのない文章で、すみません。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。